2006年05月07日

自分だけの『小さな旅』とは

このところ忙しくて、またまた長いこと更新できませんでした。
それで昨日、ようやくちょっとGWっぽく、ふらっと出掛けてきました。
行き先は、わりあい近所の、昔の『大森海苔』の産地だったあたりです。

海苔の養殖は大森が発祥とかで、『大森海苔』はそのブランドだったらしいです。
昭和の30年代あたりは、まだ海苔の養殖が行われていたらしく、大森地区の海寄りには、小さな運河がたくさんあったとか。
その後、東京湾の埋め立てなどにより、結局今ではもうなくなっちゃったらしいんですけど。
写真の向かって右手には、むかし海苔を干したり、海苔の製造のための小屋が並んでいたらしいです。
手前の方には、船を陸揚げするためのウインチとレールも設置されています。


溝渠01


同じ写真を、セピア調にすると、なんだか懐かしさが漂うような気がしませんか?(^^ゞ


溝渠02


近くには、入り組んだ細い路地の狭間に、こうした溝渠(というらしいです)がいくつか残っているようです。
運河の名残なんでしょうか・・・。
名残といえば、海苔やさんも、数件あるようです。

そもそもここは、NHKの『小さな旅』という番組で紹介されていた場所です。
詳しい場所は紹介されていなかったんですが、地図と勘を頼りに、ふらっと行ってみました。
時々そうやって出掛けるんですけど、目的地を見つけると、なんだか嬉しくなります。
それこそ、自分だけの『小さな旅』です。


posted by gen at 04:50| 東京 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 趣味 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月25日

山手線・埼京線事故に思う

忙しくて、久しぶりの更新になってしまいました。
それにしても、昨日の山手線の事故(?)は、大変だってようで・・・。
大体、運転手さんが、走行中の揺れ方がいつもと違うと感じて緊急停止したとか。
わかるものなんですね!
大事故にならずにすんで、運転手さんのおかげだと思うと、すごいことですね!
そもそも半日も首都圏の交通がマヒしてしまったことは、どうしようもないことですが、それでもまだ大ごとにならなくて、よかったです。

おりしも、一年前の今日、福知山線の脱線事故がおきました。
原因や経緯は全然違うのかもしれませんが、もし今回脱線事故にでもなっていたら、大変です。
特に、線路の隆起のあった辺りは、通過する電車も多いから、多重事故になる恐れもあったことでしょう。

実は一昨日、知人の母上の通夜があり、その帰り道に乗っていた電車が人身事故で止まってしまいました。
どの程度の事故なのかは、知る由もないまま、振り替えの交通機関で帰りましたが・・・。

ともかく、福知山線事故をはじめ、改めて事故の犠牲になられた方々のご冥福をお祈りします。
posted by gen at 17:02| 東京 ☁| Comment(1) | TrackBack(0) | 公共 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月19日

動物の不思議

近頃、やたら酒に弱くなってきました(^^ゞ
記憶がなくなるんですよね〜。
昨日も、よく行くすし屋に行って、あまり飲まないようにはしてたつもりなんですが、ぽつぽつ記憶が途切れてて・・・、とほほ。

特に途切れるのは、勘定するあたりです。
翌朝になって、財布の中身からするとこれくらい払ったんだろうな〜、てな感じで、ぽっかり抜けることがあります。
やっぱり、トシ取ったんでしょうね、やんなっちゃうな。

それでも、人間も動物なんだと、改めて思うのが、帰巣本能です。
ちゃんと帰ってくるもんね、こないこともあるけど(笑)
ちなみに、一昨日の晩は、帰りませんでした、わはは。
それはともかく、ホントにどうやって帰ってきたのか覚えていないようなときでも、帰ってはきているワケです。
こういう動物の不思議というのは、いつも驚かされます(*^^*)
posted by gen at 08:47| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 個人 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。