2006年04月06日

春うらら

サクラも随分散ってしまったけど、街を歩いていると、時折まだ頑張って花を付けている木もあります。
今日あたりから学校も始まったんでしょうか…(^^)
今日は外出していて、ふだん歩かない道を歩きましたが、いい天気で、若干気持ちが浮き立ちました。
あ〜あ、仕事したくね(^^ゞ
posted by gen at 10:01| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月05日

『便利』になること

インターネットが、メディアとして、それこそテレビと同じくらい普及してきて久しいですね。
正確には、インターネットというより、そこで動作するWWWとメールということになると思いますが。
昔のビデオが普及する原動力と、ある意味同じで、こうした状況まで引っ張ってきた大きな力として、アダルト系というのがあったと思うんですけど・・・(*^^*)

それはさておき、さっきふと思いついて、ず〜っと気になっていた昔(パソコン通信時代)のネットワーク友達がどうしてるか、試しにサーチエンジンで検索してみました。
その人は、その頃から活発にネットワークを使ってたので、きっとHPやブログを開設しているに違いない、ということで、何回かサーチしてたら、見つけました。
早速行ってみたんですけど、どうやら閉鎖したらしく、トップページだけが残っていました。
そこには、メールアドレスを公開していたことを後悔している(シャレではなくて^^;)と書かれていて・・・。
おそらく、スパムメールなどを大量に送りつけられて、嫌気がさしたのでしょう。

改めて思うのは、『便利』ということは、いいことにも便利だけど、悪事にも便利だということです。
実際、通常の郵便でも、ダイレクトメールなんかは来るわけですが、それでも費用や手間やスピードを考えると、わざわざ封書にしてまで、という敷居の高さが、ダイレクトメールの量にある一定の歯止めをかけているんだと思います。
一方で、電子メールなんて、費用も手間もスピードも、通常の郵便とは比べ物にならないほど手軽なわけで、そりゃ一方的に送るヤツも出てくるわな、と。

いずれにしても、そうした行為で、せっかくのコミュニケーションの窓が閉じられてしまうことは、悲しいことです。
まして、『便利』であること自体がよくないんだ、とか、インターネットが悪い、なんて議論になったら、もっと悲しいことです。
道具はあくまでも道具で、その道具がいいとか悪いとかではなく、使う側の問題なんですから・・・。
『便利』になるということは、できることの範囲もおのずと広がるわけで、却って『できること』と『していいこと』の区別をつけることができる、人間力のようなものを高めないといけないんでしょうね・・・。

ようやく見つけた古い友達の家に、たどり着いてみたら『この町が嫌いになったから引っ越した』という張り紙を見たような気がして、朝っぱらからちょっとブルーです。
(『ようやく』と言っても、それこそ『便利』なので、あまり手間はかかってませんけどね^^;)
posted by gen at 06:38| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月01日

上方婚とか下方婚とか

今、結婚の形態として、『上方婚』とか『下方婚』というのがよく聞かれます。
要するに、『玉の輿』は『上方婚』で、『下方婚』はその逆、と。
それで、男性は『下方婚』志向が高く、女性は『上方婚』志向が高いそうです。
『玉の輿』という言葉が、身分の低い『女性』が身分の高い『男性』の妻になることをさし、その逆を通例では『逆玉』というということと、通じるところがあるのでしょうか。

解釈としては、どうも男性は自分より収入や社会的地位などの高い女性との結婚に腰が引けている、ということのようです。
つまり、夫婦の主導権を自分が持ちたい、ということのようですね。
女性としても、(家庭内との対比としての)社会的な部分で努力されている方も多く、むしろあえて収入や社会的地位が自分より低い男性と結婚してまで、家庭に閉じこもりたくない、ということなんでしょうか・・・。
その結果、年収の低い男性と、年収の高い女性の、非婚率があがってきているとか。
つまり、社会的に認められる女性(?)が増えてきて、相対的に男性が従来のような男社会で胡坐をかいているわけには行かないぞ、ということなのではないかと思います。

結婚するかしないかは別として、会社などでの、意味のない男性優遇制度が消えていくことは、個人的には大歓迎です。
ワタシの職場でも、管理職の女性も増えてきていて、ここ1〜2年ほど、偶然ですが課長職は女性しかいません。
仕事の適性と年齢や性別は関係ないですから、その女性の部下に、年上の男性社員がついたりもしています。
そして、確かに男性社員の非婚率は高く、特にここ30歳前後の人は、軒並み全滅です。
てことは、ウチの職場、給料安いんでしょうか?(苦笑)

別に結婚が全ての幸せとも思いませんが、性差別が解消されてきた結果非婚率が上がるというのも、なんだかな〜、って感じではあります。
人間も動物である以上、種の保存に対する本能があるはずですよね。
結婚に対する歩留まりと、夫婦の間の子供の数についての歩留まりを考えると、結婚率があまり下がりすぎてもまずいのかな、と。
まぁそれを言い出したら、別に結婚しなくても子供は生めるということにもなるのかな、とも思いますが・・・。

ともかく、結婚する気がなければともかく、結婚したいけどできない、というのは、ちと寂しいかと。
頑張るは頑張るとして、せめて運が向くように、こんなお守りでも持ってみてください(^^ゞ
なんでも、手足の組み方で、特に恋愛運・結婚運・金銭運に関することが、願えば叶うとか。
福袋になっていて、ボージョボー人形とストラップ・ボージョボーのセットだそうですよ!

★期間限定★【福袋】仰天ニュースで紹介されたボージョボー人形&ストラップ・ボージョボーのお得なセットです。ハンディクラフト社製・正式ライセンスの人形。送料・代引き手数料無料です!!【美美くらぶ】←ボージョボー人形の購入は、画像をクリック

★期間限定★【福袋】仰天ニュースで紹介されたボージョボー人形&ストラップ・ボージョボーのお得なセットです。ハンディクラフト社製・正式ライセンスの人形。送料・代引き手数料無料です!!
posted by gen at 08:00| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月28日

HHK朝の連続ドラマねた

NHKの朝の連続ドラマって、時計代わりにTVをつけていることもあり、ワリと見ます。
本当は8:15〜8:30のドラマを見てから出勤すると遅刻なんですけど、面白いドラマのときは見ます。
あまり面白くないときでも、自主フレックス出勤のときなんか、見たりします(^^ゞ
で、今やっている『風のハルカ』ってのが、結構面白いと思っています。
今日の放送が、147回目らしいんですが、これが今週終わるようです。
最終回が151回といことで、1回15分ですから、全部でざっと38時間近いドラマということでしょうか。
ワタシ、そもそもTVをあまり見ない(あまり好きではない)ので、これが長いのか短いのかわかりません。
でも、週6回放送ということは、週1.5時間のドラマと同じなので、半年間放送の1時間半ドラマって考えれば、まぁ長いのかな、と。

このドラマ、結局九州の湯布院が舞台なんでしょうけど、ストーリーもなかなか面白くて、単にTVをつけておく、というスタンス以上に、きちんと見たりしています。
最終的には、主人公の女性がだれとくっつくのか、もういい加減見えてきましたけど、そのあたりを軸にハナシが展開してきました。
露骨にどうしようもないヤツと一旦くっついていたときには、『おぃおぃ、ホントかよ!?』とか、まぁ他愛もないモンなんですけど(笑)
結構、毎日朝っぱらから楽しませてくれました。

ところで、前にどこかで聞いたか読んだかしたんですが、朝の連続ドラマって、東京と大阪の放送局(?)が交代で制作しているとか。
今放映中のヤツは大阪で、次は東京らしいんですが、なぜかこれは東京担当分が面白くないことが多い気がします。
それも個人的には、ストーリー展開から役者の顔ぶれや演技の仕方まで、見てるだけで腹が立ってくることすら、少なくありません。
そういうドラマの時期は、もっぱら民放のワイドショー(?)みたいなヤツが時計代わりになります。
何ででしょうね〜。
ホントに、つまんないんですよね〜。
もう、そういう目で見ちゃうから、先日予告編をたまたま見ましたが、それだけで『面白くなさそ〜(-_-)』とか思ってしまうという・・・。

まぁ、先入観というのはよろしくないですね。
というわけで、さてさて、4月からはどんなドラマかな〜?

★この話題は、ネタ蔵 - あなたはどのキーワードが気になる?さんでも取り上げられています。
posted by gen at 08:03| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(3) | 社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月26日

わさび

調味料、なかでも辛味調味料は、ワタシの生活には欠かせません。
刺身なんか好きだから、わさびしょうがを使います。
そばも好きなので、暖かいそばだったら唐辛子、冷たいそばだったらやっぱりわさび
おでんだのシュウマイだのは和がらしで、ソーセージとか肉系だったら洋がらし
ピザやスパゲティなんかはタバスコ必須だし、ギョーザはラー油、と。
ちなみに最近のハヤリは、水炊き系鍋物のポン酢にゆず胡椒、なんてのもあります。

いずれも、ワタシとしてはそれぞれの正統な使い方(?)をしているつもりですが、何でも最近わさびがブームだとか。
テレビなんかでも話題らしいですけど、サプリメントとして注目を集めているらしいじゃないですか!。
サプリメントって、そもそも『栄養補助食品』という意味のはずですよね?・・・わさびって栄養あるんかいな?(^^ゞ
てなことはともかく、何でも血液さらさら効果(これもブーム?)や若返り効果があるとか言ってます。
ふ〜ん。

【わさびューティ】わさびに秘められた新美容成分メチルスルフィニルぜひお試し下さい!【ビューティリタ】で、ちょっと見てみたら、面白いものを見つけました。
わさびューティー』だって(笑)
わさびの『わ』は若さ、わさびの『さ』はさらさら、わさびの『び』は美、だそうです、わはは。
でも、静岡の田丸屋さんという、わさび漬けなんか有名ですけど、大きい老舗の本店が栽培しているわさびで作ったサプリメントだそうで。
この田丸屋のわさび漬けなんて、静岡土産の定番中の定番じゃないかと思うワケです。
だから、それが本当なら、まぁしっかりしたものを使ってるのかな、なんて思ったりして。

それにしても、いろんなものが出て来るもんですね。
確かに唐辛子のダイエットなんてのも聞いたことあるけど・・・。
ちなみに、わさびの効果って、チューブ入りの練りわさびじゃダメなんでしょうか?(^^ゞ
posted by gen at 14:33| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月11日

律儀な人

ワタシの勤務先の隣に、ラーメン屋さんがあります。
午前中なんかはそのラーメン屋さんの仕込みの匂いで、窓でも開けようものならラーメン屋で仕事してるみたいになって閉口するんですが、味は悪くないため、週に2〜3回は昼飯を食いにいってしまいます。
このお店、確か開店したのが4年くらい前でした。
開店一周年のころ、食事すると、次に来たときに50円安くなる券をくれるようになりました。
はじめは期間限定のはずだったんですが、好評だったのかやめられなくなったのか、今はもうず〜っと配ってます。

長い前振りですいません(^^ゞ

ここに、フロアを担当する店員さんが二人います。
で、食事が終わって、お金を払うときに、その券を使う場合、二人の言い方が微妙に違います。
どう違うかというと・・・。

続きを読む
posted by gen at 08:01| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。