2006年11月05日

ウチのクルマの自然治癒力とは!?

す〜〜〜っかり更新をサボってました、なはは
なんだかバタバタ慌しくて・・・、って言い訳してもしょうがないですが。
とかいいつつ、ちょっと驚きの出来事があったので、久しぶりに書きました(^^)v

実は、今を去ること約1週間前、ウチのクルマ、当て逃げされちゃったんです
駐車場にとめて、ものの5分くらいのうちに、べっこり!

当て逃げの傷01


当て逃げの傷02


当て逃げの傷03


気がついたときは、相手はとっくに逃げたあとでした。

一応警察も呼んで、確認はしてもらったんですが、いかんせん単なる物損事故だし、あまり真剣に相手してくれないんですよ、ぷんぷん。
でもまぁ、どうしょうもないので、いざと言うときの事故証明だけ出してもらう準備をした、という状況でした。

で、ウチが入っている車両保険を確認したら、相手が明確でクルマであれば免責ゼロなんですが、当て逃げみたいな場合5万円かかるらしい。
また、修理の方法としては、ドア交換になるとかで、その場合もうかなり乗ったクルマだし、新品だとモールとかセンターピラーがそこだけつやつやになるとか、中古のドアを持ってくると色合いが合うかどうかわからんとか・・・。
いわゆるとほほな状況だったわけです。

ところが・・・!?

昨日、治っちゃったんです!!

というのは、ちょっと野暮用で出掛けて、途中タバコでも買うべ、と思ってクルマを止めて、降りたんです。
でもって、後ろ手にドアを閉めて自販機の方に駆け寄ろうとしたら、『べこっ』ってヘンな音がしたんですね。
そりゃぁもう、ますます壊れたか!?・・・とか、ついにドア取れちゃった!?・・・とか思って、慌てて戻ってみたら、

当て逃げ自然治癒

ありゃ、治った!!!(^^)v

さすがに、一切の痕跡も残さず、というほどの治癒状態ではありませんが、ホンのちょっとボディに筋のような凹みが残ったくらいです。
相手のバンパーでつけられたような白い傷(?)も、コンパウンドでこすったら結構落ちちゃって、人間だったら軽い擦り傷状態です。

いやぁ、『修理代かかるなぁ・・・』とか、『もうこのまま修理すんのよそうかなぁ・・・』などとつぶやいていたのを聞いてたんでしょうか?
んでもって、奮起したのか、我々を憐れんでくれたのか、こりゃ自分で治すしかない、とか思ってくれたんでしょうか?
なんてやさしいヤツだ!>ウチのクルマ(T_T)
自然治癒力を持ったクルマなんて、そうそうないでしょ!!
ホント、ますます手放せないなぁ(^^)/

いろいろ修理方法を検討してくれたり、安い中古部品を探してくれたり、一旦は修理工場に持って行ってたんですが、代車貸してくれた修理工場の人、ごめんなさいです、へへへ(←全然反省してないですね!)。


posted by gen at 19:28| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 趣味 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。