2006年03月27日

朝青龍関の優勝

朝青龍関が、優勝したようで、おめでとうございます!
昨日の夕方買い物に行ったショッピングセンターで、家電売り場を通りがかったとき、ちょうどテレビで表彰式(?)やってて知りました。
先週後半は何かとばたばたしていて、全然相撲を見てなかったもんで・・・(^^ゞ
なんだか、白鵬関と一進一退の優勝争いだったようで、なんか見逃してて残念です。

それにしても、モンゴル勢が強いですね〜!
優勝も三賞も、みんなモンゴル出身の力士たちだそうで、びっくりです。
むかし、高見山関や小錦関のハワイ勢が強かった時期(高見山関もか?・・・ごめんなさい^^;)がありましたが、今はモンゴルなんでしょうか。
それに、カド番だった大関二人も勝ち越して、ひとまずほっとしたのではないでしょうか。

それにしても、ああいう個人の勝負の世界は、大変ですね(大変ってなんだ?^^;)。
何しろ結果がすべてというか、勝つか負けるかのどちらかですから。
それも、自分の結果は自分だけで出すわけだし。
まぁ、仕事がつらくない世界というのもないと思いますが、個人の問題として明瞭に出る分、言い訳きかないですから、結局は精神力なんだろうと思うワケです。
中でも、14場所連続で、ひとりきりで頂点に立ち続けている朝青龍関は、改めてスゴイと思う今日この頃です。


posted by gen at 06:10| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(1) | 趣味 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。