2006年03月06日

ネコの手術

明日、うちのネコのうち、遅れてきた一匹が避妊手術を受けることになっています。
はじめに来た2匹は、数日入院したような記憶があるんだけど、今回は午前中に連れて行って、夕方かえって来るらしい。
いわゆる、日帰り手術です。
当のネコは、知ってか知らずか、気持ちいつもより甘え度合いが強いような・・・。

でも、前の2匹のときにも思ったけど、そういう手術ってどうなんでしょう。
もちろん、ペットとして飼うからには、飼い主の責任としてそうした対処をするべきだ、ということはよくわかるつもりです。
でも、大抵の場合、ネコがペットにしてくれと言ってきたわけでもなく、人間がペットとして飼うわけですよね。
その都合で、オスであることやメスであることを取り上げちゃうような気もして・・・。
すでにいろいろな場面で語られていることなんですけど・・・。

今回は、ちょっと事情があって、手術が予定より1年遅れてしまって、ちとかわいそうな気もします。
posted by gen at 20:34| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | ペット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。